商品検索

2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
I-MAGICサロン
祝日:発送休業
イベント参加:発送休業
 
2018年 03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
              
カテゴリー


新入荷商品

マンスリーセール

特別処分品

ベスト・セラーズ

Coming Soon

初心者向けアイテム

一般会員限定

プラチナメンバー限定

お手頃プライス品!

オリジナル商品& 独自サービス付商品

ダウンロード販売

お取り寄せ商品

サンプル品提供


カード
レギュラーデック各種
トリックカード各種
パケットトリック
カード当て
別素材カード当て
その他の現象
テンヨー製品

コイン
レギュラーコイン
コイントリック&ギミック
Tango社製品
テンヨー製品

その他クロースアップ
ワレット・パース
ペン
カップ&ボール
スポンジ製品
テンヨー製品
その他

DVD
カード
コイン
紙幣
輪ゴム
ロープ
メンタル
メタルベンディング
スレッド
オムニバス
ステージ&サロン

ファイヤー

メンタル
& サイキック

ステージ・サロン
カード
シルク
ロープ
マニピュレーション
プロダクション
フラワー&くす玉
タマゴ
キッズ&コメディー
イリュージョン
消耗品&基本用具
その他

アクセサリー
カード関係
コイン関係
サムチップ関連
ウォンド&マット
スレッド&ワックス
BGM用CD
その他

ジョークグッズ
マジック
オモチャ

書籍&レクチャーノート
洋書(お取り寄せ)

メーカー別
【日本国内】
ドクターレオングッズ
UGM 製品
マジックランド
フォーサイト
ATTO
(益田克也製品)
クライス社
スクリプトマヌーバ
(日本語字幕DVD)
マジック・エフェクト
(藤原邦恭製品)
テンヨー製品
DPグループ
菅原茂 作品
マンスリー マジック レッスン

【海外】
フーラー・ドゥーラー
(ダロー)
JB マジック
(マークメイソン)
ペンギン マジック
ジェイ・サンキー
アルド・コロンビーニ
アンドリュー・メイン
セオリー11
マジックスミス
イーガル・メシカ
マジック・メーカー
カード・シャーク
ワールドグレイテストDVD
At The Table DVD

ディーラー専用




 
 
 
   メーカー別 > At The Table Live Lecture Series > At the Table Live Lecture Vol.12 (July-September 2015)
 
 
 
前の商品 At the Table Live Lecture Vol.12 (July-September 2015) 次の商品
 
 

At the Table Live Lecture Vol.12 (July-September 2015)

 
価格 : 円(税込 円)
バラ購入の場合はお取り寄せとなります。
ポイント : 70
数量
 
購入商品
 
 
 



マジシャン名によるボリュームの
ライブレクチャーがそのままDVDに!

人気シリーズ第12弾。



At the Table
  Live Lecture Series
      July-September 2015(6 DVD set)



アット・ザ・テーブル ライブレクチャーシリーズは、
月替わりでレクチャー行い、それを有料ライブ配信するという
現代ならではの企画をDVD化した、超お得なパッケージです。

 

第12弾となる本作でも、名人から話題の若手まで
幅広いマジシャンのライブレクチャーを収録しています。
しかも今回は、3カ月分の合計6人!!


その6人とは、
スピーディー、エリック・レクレック、
トム・ライト、タイタンズ、
ピーター・エギック、ボビー・モッタ。


彼ら6名のライブレクチャーDVDセットがこの価格でお楽しみ
いただけるのは、お得以外のナニモノでもありません。
各巻をバラで購入してもお得な価格設定なのにもかかわらず、
セットではそれをさらに安くした、驚きの半額価格!!

このセットは本当にお得な内容です。約2時間のレクチャーを6人分、
計約12時間ほどに及ぶレクチャーには、本来この価格では
絶対に知ることのできない秘密を学ぶことができます。

解説しているマジックは本格的なものばかり。
ライブレクチャーならではの雰囲気もさることながら、
バラエティーに富んだ内容は、学ぶこと、気づくことが
たっぷり詰まっているのです。




※各巻でもお求めが可能ですが、
その場合は、お取り寄せとさせていただきます。
なお、バラ販売はの場合、1巻1,300円(税込)での販売です。
(お取り寄せは、メーカーに在庫がある場合に限り、
 1〜2週間お時間をいただきます。また、こちらのお取り寄せ品を
 含むご注文は、一括発送とさせていただきますので、
 お急ぎの商品が含まれる場合はご注意ください。)


各巻、約2時間の内容をたっぷりお楽しみください。
演技解説のほか、マジック番組監修のエピソードや
一部映像なども収録されています。



<収録内容>

Spidey/スパイディー


POLAROID
観客に1枚を選んで表にサインを書いてもらいます。
サインカードをデックに戻し、ブランクカードの裏に
サインをしてもらいます。
ブランクカードにおまじないをかけると、
先ほどのサインを含んだ選んだカードが表に現れます。
(ブランクカードの表が、裏のサインが残ったまま
 サインカードに変化します。)

POLAROID 2.0
ブランクフェイスデックを示し、一瞬でレギュラーデックへ
変化させます。
観客に好きなカードの名前を言ってもらいますが、
そのカードだけがありません。
1枚のブランクフェイスカードを示し、
おまじないをかけると観客の答えたカードに変化し、
52枚がそろいます。

SQUANCHO
1枚のカードを選んで覚えてもらい、
デックに混ぜてしまいます。
覚えたカードではないカードの裏に
アシスタントの絵(棒人間のイラスト)を描き
観客のカードを探してもらいますが・・・
コミカルなアクシデントも起きる手順です。

GAMBIT (CTW)
1枚のカードを選んで覚えてもらい、デックに戻します。
軽く混ぜたのち、10枚のカードを抜き出します。
その10枚の中に覚えたカードが入っているかを確認してもらい、
表と裏をよく混ぜます。
もう一度確認すると覚えたカードは消失しており、
9枚しかありません。
空の手で財布を取り出し中を見ると、消失した
覚えたカードが入っています。

CONNEXION
ダブルブランクカードデックを示し、
そのうちの1枚に1つの単語を書いてもらいます。
デックに戻し、見事その単語を言い当てます。

DOUB-PIC-DUPE
テーマを決め、それに関連する単語を観客に答えてもらい、
メモ帳に1ページにつき1単語書いて、1枚ずつ丸めます。
丸めた複数の紙玉から1つを選んでもらい、
演者は、その単語を言い当てます。

TEARIFIED PRINCIPLE
演者は、まず上に予言を書いて丸めておきます。
雑誌を取り出し、ページをはじいて好きなところで
ストップをかけてそのページを半分、また半分と
すべてが同じ大きさになるように破いていきます。
そして、観客が選んだ数字の枚数目にある破片を取り上げ、
こそに書かれている文字を確認します。
予言を見ると、見事に一致しています。

PICTURE THIS
数人の観客に小さな厚紙を渡し、
イラストを描いてもらいます。
それぞれを別々の封筒に入れてもらい、
集めます。演者はスケッチブックに予言を書いたのち、
封筒を1つずつ開けて、誰が書いた絵なのかを
当ててゆきます。
最後に残った封筒をあけ、予言を見ると、
絵と完全に一致しています。









Titanas/タイタナス


MORGAN FREEMAN
スマートフォンに突然、俳優のモーガン・フリーマンから
電話がかかってくるというギャグエフェクト。
モーガンが選んだカードの名前を言い当てます。
※解説はありません。

PHINE UNLOCK
スマートフォンのロックを手を触れずに、
画面から指を放した状態で番号を押し、解除してしまいます。

MORE PHONE TRICKS
イヤホンコードがスマートフォンの画面を貫通したり、
カードのコーナー片が画面の中に入ってしまい、
それを口で吸うと本当に破片が口の中から出てくるマジック、
カードを1枚ずつスマートフォンの上を通過させていくと、
観客が選んだカードが通過した時にライトが点灯するマジックなど
スマートフォンを使った現象を紹介しています。

BALLSY
観客にデックを両手で挟んでもらいます。
演者は、選んだカードを一瞬にして取り出します(抜き取ってしまいます)。

ORACLE AND VARIATIONS
2人の観客に1枚ずつカードを引いてもらいます。
それらが不思議なことにメイトカードなのです。

THE SOURCE
1人目の観客が思ったカードが
2人目が答えた枚数目から出現します。

INPROMPTU TITANS FINGER
単売されている「指を180度ねじる」現象のマジックを
即席で演じる方法を簡単に解説しています。

IDENTITY THIEF
観客の顔写真をスマートフォンで撮影し、
その写真を見ることで、観客のクレジットカードナンバーを
言い当てたり、観客と人差し指を合わせた演者が
観客自身のスマートフォンの指紋認証を触ると
なぜかロックを解除出来てしまいます。
※指紋解除マジックは、海外版のiPhoneの特性を一部利用しています。

ANIVERSARY TANGO
2人の観客に1枚ずつカードを選んでもらい、
それぞれ表にサインを書いてもらいます。
2枚をデックに戻してカットすると、
表面同士がくっついて1枚になってしまいます。
観客に渡しても2枚をはがすことはできません。
演者はそのダブルバックになったカードを
端からはがすと、2枚のサインカードとなるのです。
アニバーサリーワルツの変化球的見せ方です。

WHAT IN THE WORLD
1枚のカードを予言としてテーブルに抜き出します。
残りのカードを1枚ずつ配ってゆき、
観客にストップをかけてもらい、そのカードを
予言のカードの上に重ねます。
2枚を見ると・・・一致していません。
しかし、カードケースを振ると中から音が聞こえます。
ケースの中には、バックデザインの違うカードが
2枚入っており、選んだ2枚と一致しています。
さらに、選ばれなかった残りのデックの表を見てみると、
全ての表が真っ白(ブランク)なのです!

ABOUT THE CLASSIC FORCE
彼の行っているクラシックフォースの方法。

TABLED CONTROL
テーブルをつかって行うカードコントロール。
スプレッドしたカードの中ほどに観客のカードを
戻しそろえますが、ブレークを作る方法です。

NO CHANCE
デックから1枚のカードを観客に選んでもらい覚え、戻します。
3枚のカードをランダムに選んでもらい、その3枚を
手がかりに、選んだカードの情報を絞ってゆきます。
最後は演者が3枚を選び、デックに選んだカードがあるか
探してもらうのですが・・・。

THE GUM TRICK
板ガムを包み紙ごと2つにちぎります。
2つの破片を近づけて軽くもむと、元に戻ります。

WORK ON TV
テレビマジックを手掛けた時の話。

POKER HAND
封筒を取り出しておきます。
デックを観客に渡し、トップから1枚ずつ配って
好きなところで止めてもらいます。
そこのカードを抜き出し、封筒を開きます。
中には4枚のカードが入っており、
観客が選んだカードを加えることで、
5枚のポーカーハンドが完成します。

COIN SEAL
コインが、ジッパー付きビニールバックの中に貫通します。

TT GAG
煙草を握りこぶしの中に入れると消えるマジックを行った
流れで行うマジシャン向けのギャグアイデア。
マジシャン受けを狙ったアイデアなので、
さらっと紹介しています。









Eric Leclerc/エリック・レクレアー

VARIOUS ROUTINES
アンビシャスカードやカード・トゥ・ポケットなど
複数のマジックを連続で順番に演じています。

WATER FROM HANDS
空の手から水が出ます。

P&R RUBIK'S CUBE
キューブパズルの表面のシールを1枚だけはがします。
キューブパズルは観客に渡し、
演者は、はがしたシールに火をつけ空中に投げると
消失してしまいます。
渡したキューブパズルを見てもらうと、
シールはもと通りの場所に戻っています。

BRAZEN DOUBLE LIFT GET READY
ダブルリフトの前準備の実践的アイデア。
Peter Egginkが紹介している方法論と
ほぼ同様のアイデアです。

CLASSIC FORCE AND TOP CHANGE
クラシックフォース、トップチェンジに関して。

LOADING CARDS ONTO A SPECTATOR
観客のポケットにカードをロードする方法。
1枚のカードを入れ込むパターンと、
デックを1組入れ込むパターンを紹介しています。

WALLET BACK FINESS
ピックポケット現象をアイデアでくぐりぬけています。

ILUS SYSTEM
予言のメッセージを使ったアイデアの紹介。

DISAPPEARING STRAWA ROUTINE
ストローの消失と出現が何度も起こる手順です。

ERIC'S TV EXPERIENCE
テレビ収録での裏話など。











Peter Eggink/ピーター・エギング


POCKET BIZZARE
1枚のカードを選んでもらい、表にサインをしてもらいます。
そのカードをケースの下に置いておまじないをかけます。
すると、ケースの下に置いたカードが見えなくなります。
見えないカードを、演者のズボンの後ろポケットに
投げ入れてもらい(ジャスチャーによって)、
演者は体を一回転させると、ポケットからはカードが半分ほど
飛び出した状態で出現します。
そのカードを取り出すと、表にサインがされています。
ポールハリス・プレゼンツで単売しているマジックを解説。

NOTHING
コインをハンカチで包むと消失し、
空中から出現します。
コインをハンカチの陰に持っていくと、
ガラスとぶつかる音がします。
ハンカチを取り去ると先ほどまでテーブルにあった
飲み物の入ったグラスが出現します。
さらに、ハンカチの陰からは・・・。

PEN & CARD TRICK
選んだカードにサインをしてもらうために、小さなマジックペンを
取り出しますが、一瞬で大きなマジックペンに変化します。
サインカードを両手の間で挟んで持ってもらい、
別のカードを手の上で振ると・・・入れ換わってしまいます。
その後、アンビシャスカードの手順へ。
アンビシャスカードでのちょっとしたアイデアは、
大胆かつずぼらですが、実践でも重宝するでしょう。

CARD TO BOX TRANSPO
観客の選んだカードをテーブルの上でこすると消失し、
空だったはずのカードケースの中から出現します。
ケースからカードを取り出す時に、
より錯覚を起こすアイデアを組み合わせています。
このマジックは、「Flightcase」という商品名で
単売されています。

GHOST TAG
プラスチックケースの中に挟まれた状態の小さな写真
(キーホルダー)を示します。
写真には、裏向きのカードが写っており、ケースに入っているため、
写真には直接触れることはできません。
そのキーホルダーを観客に握って持っていてもらいます。
観客に1枚のカードを選んでもらい、
その後、写真を見ると、裏向きだった写真の中のカードが
表向きに変化しており、それが観客の選んだカードなのです。
こちらのマジックも単売されていたマジックです。

MINTALISM
2色が一緒に入っているミント菓子(Tic Tac)を取り出します。
観客にケースごと渡して、後ろ手でミントを振って取り出してもらい、
自身も分からないようにしっかり握ってもらいます。
演者は、観客が取り出した総数と、2色がそれぞれ何個ずつなのかを
見事に当ててしまいます。

HAUNTED
1枚のカードを選んで覚えてもらい、
デックの中ほどに戻します。
デックをテーブルに置き、一切触れることなく
おまじないをかけると、ひとりでにデックの上半分が動き出し、
ズレた場所から観客のカードが飛び出します。
こちらのマジックも単売しているマジックです。

THE HOLE
サインカードにシャーピーを突きさし、カードの端に穴を
あけます。おまじないをかけると、その穴がスライドして動き出し、
反対の端に移動します。動いている過程をビジュアルに示します。
ギミックは、本人が単売商品として発売していますので、
お取り寄せ可能です。
ギミックをうまく利用したアイデアに感心です。

THE ENDEVOR
サインカードをデックの下の方に3分の2ほど差し込みます。
この状態で、デックをゆっくりとゆすると、
徐々にカードが上に上がってきます。
ゲータンブルームのエレベーターをギミックなしで演じます。

ACE LEADERS
4枚のエースを示し、スペードのエースを裏向きにテーブルへ置いて
観客に手で押さえておてもらいます。
スペードがリーダーで、残りの3枚が従うという話をしながら
手順を進めます。ラストはスペードの元へ移動する
というのですが・・・!!衝撃の移動現象!?です。

ELIT
観客に1枚のカードを選んでもらいます。
デックに戻し、1ドル札を取り出します(借りた紙幣で演技が可能)。
ライターで紙幣をあぶり、その後、紙幣を光に透かすと・・・
選んだカードの名前が透かしとなって現れます。
ギミックを作る必要はありますが、非常に実践的な
手順だと思います。
こちらのマジックも単売されているマジックです。











Tom Wright/トム・ライト


CHILL
観客の手の上で行うホーンテッドデック現象。
デックがひとりでに動き(上半分がずれて)、
観客のカードが当たります。
単売されているマジックを演技解説していますので
これだけで十分お得な内容です。

HOW TO STRIP THREAD
「見えない糸」のほぐし方など。

OBLIVION
コインを水平に回転させるように両手ではじくと
空中に浮いてしまいます。コインの周りに手で輪を作って
通したりもします。
そして、コインは、足首くらいの高さにまで急降下し、
また手元に戻ってきます。

BOTTLE PRODUCTION
ハンカチ―フ越しにコインを握ると消えてしまい、
肘の辺りから再びコインが出現。その後、
ハンカチの中からは本物のワインボトルが出現します。

SLIDER
テーブルに4枚のコインを並べます。
観客が選んだコインだけが、不思議と演者側に
引き寄せられ、テーブルを滑るように移動して
演者の手の中に飛び込みます。
すぐにコインを渡して調べてもらいます。

SUPERMINT
タブレットタイプのミント菓子18粒に、
1〜6までの番号を各数字が3つ部ずつになるように書きます。
それをミント菓子のケースに戻し、よく振ります。
演者が後ろを向き、観客にケースから1粒ミントを
出してもらい番号をひそかに確認します。
演者は見事にその数字を当ててしまいます。
これをあと2回繰り返します。なお、3回目は
観客自身も数字を見ない状態で当ててしまいます。
海外のミントケースの特徴を生かしたトリックです。

WRIGHT STEAL
カードインワレット現象。
見えないパームを行いワレットに移動させる
という演出で演じます。

STAND UP MAGIC
立ったままで演技をする場合についてのセッション。












BOBBY MOTTA/ボビー・モッタ

BLACKMAIL
封筒の中から何も書かれていない名刺カードを
とり出し、予言を書いて封筒に戻します。
観客に2ケタの数字を1つ決めてもらいます。
封筒からカードを取り出すと、見事に一致しています。

D-LITE FROM PHONE
スマートフォンのライトの光をつまむと
指先に光を移動させることができます。
再び、つまんだ光をスマートフォンに戻すと、
元の状態に戻ります。何度も繰り返し行うことで、
光を操っているように見えます。

BP
名刺の裏に書いた文字やイラストなどを
観客が両手の間に挟んで保持しているにもかかわらず
当ててしまいます。実践的なピーク方法を解説。

INFORMANT
名刺入れから小さな付箋を取り出し、
その付箋に、人物名を書いてもらいます。
そして、その付箋は、観客自身でしっかり握って
持っていてもらいます。
それを見事に言い当てます。

SNEAK PEEK: EXPANDING HEAD
渦巻きを一定時間見たあとに
頭が大きく見える、というトリックに関して。

BLOODS & CRIMPS
クリンプカードとそれをデックに加える方法。

STD
演者が後ろを向いている間に、
観客がデックをカットして1枚選び覚えたら、ポケットにしまいます。
そして、残りのカードはボックスにしまいます。
ここで、演者は前を向きます。
この状態で、ポケットにしまったカードを言い当てます。







<内容品>

6巻セット
(上の写真:スペシャルケースに入っています。)
演技解説DVD 6枚(各巻レクチャラ−1名、約2時間/英語)

ばら購入(※お取り寄せ)
演技解説DVD 1枚(レクチャラ−1名、約2時間/英語)




※ライブレクチャーをそのままDVDにしていますので、
 作品と作品の間にはっきりとした編集点がありません。
 また、話の流れでさらっと演じるものも含まれるため、
 すべてにおいて細かなチャプターが設定されておりませんこと
 あらかじめご了承ください。
 また、演技のみで解説していない作品がある場合もございます。








<関連商品>

At The Table Live Lecture 他の巻はコチラ




手品道具通販専門店I−MAGIC 1500点以上の品揃え 欲しいマジック用品はここにある!

ご案内:   I-MAGICは、世界の最新マジックアイテムに日本語解説書をお付けして、手ごろな価格と充実したサービスを目指しています。
満足のいただけるマジック(手品)とマジックアイテム(手品用品)を皆様にお届けいたします。

HOME ◆  利用案内 ◆  お買い物かご ◆  ポイント ◆  注文照会 ◆  リンク集 ◆  お問合せ

Copyright © 2008  I-MAGIC  All Rights Reserved    個人情報保護ポリシー   特定商取引法表示