商品検索

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
I-MAGICサロン
祝日:発送休業
 
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
              
カテゴリー


新入荷商品

マンスリーセール

特別処分品

ベスト・セラーズ

Coming Soon

初心者向けアイテム

一般会員限定

プラチナメンバー限定

お手頃プライス品!

オリジナル商品& 独自サービス付商品

ダウンロード販売

お取り寄せ商品

サンプル品提供


カード
レギュラーデック各種
トリックカード各種
パケットトリック
カード当て
別素材カード当て
その他の現象
テンヨー製品

コイン
レギュラーコイン
コイントリック&ギミック
Tango社製品
テンヨー製品

その他クロースアップ
ワレット・パース
ペン
カップ&ボール
スポンジ製品
テンヨー製品
その他

DVD
カード
コイン
紙幣
輪ゴム
ロープ
メンタル
メタルベンディング
スレッド
オムニバス
ステージ&サロン

ファイヤー

メンタル
& サイキック

ステージ・サロン
カード
シルク
ロープ
マニピュレーション
プロダクション
フラワー&くす玉
タマゴ
キッズ&コメディー
イリュージョン
消耗品&基本用具
その他

アクセサリー
カード関係
コイン関係
サムチップ関連
ウォンド&マット
スレッド&ワックス
BGM用CD
その他

ジョークグッズ
マジック
オモチャ

書籍&レクチャーノート
洋書(お取り寄せ)

メーカー別
【日本国内】
ドクターレオングッズ
UGM 製品
マジックランド
フォーサイト
ATTO
(益田克也製品)
クライス社
スクリプトマヌーバ
(日本語字幕DVD)
マジック・エフェクト
(藤原邦恭製品)
テンヨー製品
DPグループ
菅原茂 作品
マンスリー マジック レッスン

【海外】
フーラー・ドゥーラー
(ダロー)
JB マジック
(マークメイソン)
ペンギン マジック
ジェイ・サンキー
アルド・コロンビーニ
アンドリュー・メイン
セオリー11
マジックスミス
イーガル・メシカ
マジック・メーカー
カード・シャーク
ワールドグレイテストDVD
At The Table DVD

ディーラー専用




 
 
 
   DVD/ビデオ > カード > Confident Deceptions (4 DVD Set) by Jason Ladanye
 
 
 
前の商品 Confident Deceptions (4 DVD Set) by Jason Ladanye 次の商品
 
 

Confident Deceptions (4 DVD Set)  by Jason Ladanye

 
価格 : 8,704 円(税込9,400 円)
ポイント : 150
数量
 
 
 
 

ストロングスタイルの、カードマジック
DVD4巻セットでたっぷりと楽しめます。


最近のマジックDVDは、なんか「軽く」なっている・・
そう感じたことはありませんか?

正直、何がそう感じさせるのかはわかりませんが
恐らく同じ感覚を持っている方はいると思います。

なにかこう、歯ごたえのあるような、見ていて思わずカードを手に取り
いじりだしたくなるような、そんなDVDはないものか・・・


そんな欲求を持っている方には
        このDVDがお勧めです。

信じるのは自分の指先と、培った経験。
奇妙な道具も、トリッキーなテクニックも使わない。
全4巻組の骨太なカードマジックがここにあります。

コンフィデント・デセプション


もともと、書籍としてリリースされた内容を
映像化したものです。

4巻の中に、16のトリック、3つのテクニックが解説され
ボーナス映像も入り、そして合計6時間にも及ぶ大作です。

1巻
The Quick Change Artist
彼の手順の中で、オープナーに属するもの。
1枚のカードを選んでもらい、覚えてもらったらデックに戻します。
マジシャンはカードを当てようとしますが、違うカードを示スことになります。
でも、このカードが何度も変化し、最後には4オブアカインドをプロダクション。

そして、次の瞬間にはこの4枚が、観客が覚えたカードの4オブアカインドに
変化してしまいます。

最小限のセットアップから、テクニックのみで連続変化を行います。


Precision Aces
4枚のAを使った、コレクター現象。
デックから4枚のAを取り出し、よけておきます。
デックの中から自由に3枚のカードを選んでもらいます。
その間に、Aを表向きの状態でデックの中へ戻します。
明らかに、その位置はバラバラの位置に戻します。

そして、覚えたカードを1枚ずつデックに戻し
再度デックを広げ、選ばれたカードとAは隣り合っているのではない
ことを明確に示します。

そして、3回のシャッフルののちにデックをスプレッドすると
4枚のAの間に、相手の選んだカードが1枚ずつはさまれています。

かなりハードなテクニックを連続的に使用しています。
まさに、ピュアなコレクター現象です。


The Big Blind
テキサス・ホールデムを題材にした、ポーカーデモンストレーションです。
相手によくデックをシャッフルしてもらってから、カードを配ります。
ただし、配る前に配られるカードをコールして配り
その通りのカードが来ています。

バックマークの疑いを晴らしつつ、カードを配り
手札とも見てみると、マジシャンは最強の手を持っていることが
分かります。

巧妙な策略と、ハードはテクニックの併用です。
ルールの説明や相手の持つ疑いのイメージをうまく使います。
デックは全くレギュラーのデックです。


Bringing Down the House
レインマンの話をしつつ、カードを当て
その後、4人分のブラックジャックの4回配りますが
毎回自分の所には、ブラックジャックが来ます。

オープナーに続いて演じられるように構成されている手順です。
ただし、観客にシャッフルをしてもらうのですが
そこから復元するという作業をしています。

なかなかに歯ごたえのある手順になっています。


2巻
Ladanye’s Ambitious Card
彼のアンビシャスカードの手順です。
最後のオチまでしっかりと準備がされている手順です。



Arcane Control
マジシャンはシャッフルでカードをコントロールできるという
デモンストレーションマジック。

現象的にはサンドイッチでのカード当てなのですが、カードをデックに
戻した後に相手にシャッフルさせたりもしているので
マジシャンが見ていても不思議でしょう。

もちろん、完全スライハンドでの解決をしています。


The Player
トーンアンドリストアード現象とトランスポジションを組み合わせた
手順になっています。
最終的に、手元に何ら証拠が残らないよう考えられています。

非常に実用的な手順だと思います。


Forging Ahead
相手のサインしたカードが、まったく違うカードになってしまうという
不可能性の高い現象。
もちろん相手にこのカードをプレゼントできます。

使っている手法はオーソドックスですが、さすがエンドクリーンで
全てを確認してもらえるようになっています。

実用性も高く、難易度も難しくないですが、観客にとって
とんでもないインパクトを持つでしょう。


3巻
Lucky 50

お札をかけて、マジシャンのテクニックを示すのですが
失敗してしまいます。何度か試しますが、やはり失敗します。
お札を入れておいた封筒を見てみると、そこに当てるべきカードが移動しています。

使っているテクニックなどは、特殊なものではありませんが
流れが面白いので、見ているお客も思わず引き込まれるでしょう。

ここでのワレットの扱いは、学ぶ価値があります。


The Set-Up
カードマジックのサッカートリックです。
マジシャンはカード当てを行い、その種を教えます。
デックは赤と黒に分かれていて、違う色のブロックの部分に返して
もらった、と。
ただ、解説の際には、デックをリフルシャッフルしてしまいます。
一見混ざってしまってわからないように見えますが、デックをスプレッドしてみると
なぜだか赤と黒は分かれたままで、さらに色違いのブロックに覚えたカードが
きちんと入っています。

さらりと行っていますが、実際には気を使う部分もあります。
ある意味でセパレーション現象とカード当てが同時に行われる
豪勢な手順です。


The Ultimate Exchange
カードの復活&トランスポジション現象ですが、破ったカードを
そのまま相手に持たせて、相手の手の中で変化してしまいます。

エンドクリーンな所まで、しっかりと作りこまれていますし
わざと破ったカードは復活させずに、相手にプレゼントをしています。

Through and Through
カードの貫通現象です。
サインカードがデックとテーブルを貫通して、落ちてきます。
もう1度行う、と言って今度はケースに入れて同じように行いますが
ケースがつぶれて、デックが貫通しています。
ケースの中を見ると、サインカードのみが残っています。

この手順でも、エンドクリーンにして一切の証拠が残らないように
することも可能です。

テーブルでの演技の際に、エンディングにするには十分なインパクトでしょう。





4巻
The Gathering
Aを使ったコレクター現象です。
最初にデックを混ぜてもらい、自由にカードを選んでもらいます。
デックに戻して、デックを混ぜてトップカードを表向きにすると
Aが現れます。そして、一瞬で3人が選んだカードを挟んでしまいます。

完全に虚を突かれた状態で、カードが挟まります。
実際には、Aのカードもプロダクションされたように見えますので
かなりのインパクトになります。


Thought Transference
相手の自由に覚えたカードが、見えない飛行をするというトリックです。
マジシャンが見ていても、まったく手掛かりのない状態でのカード当てに
見えます。

メンタルマジックですが、いろいろと裏では行われている手順です。


The Big Stack
ギャンブリングデモンストレーションの手順です。
Qのカードを表向きにして、スタックしていく過程を見せます。
配ってみると、確かに自分の手元に4枚のQが来ます。

ただし、別の山を見てみると、4枚のKが来ています。
再度自分の手札を見てみると、4枚のAに変化しています。

完全にシャッフルされた状態からのスタッキングを行うので
かなりハードだと思います。


Best for Last
封を開けたばかりのデックから行う、ある意味でのポーカーデモンストレーション。
一番低い手から、一番強い手までを順番に取り出していく。

どちらかと言ったら、一般の人よりも
マジシャンにウケそうな気がします。




このほかに、解説されているテクニックが3つ
(ピンキーカウント、フォールすシャッフル、スプレッドカル)

そして、ボーナスの映像として、演技のみの手順が2つ
パッケージ写真などの撮影の様子の動画も入っています。


商品はDVD4巻で、解説はすべて英語です。
基本的には見ていれば分かる部分が大半だと思いますが
それ以上に、初心者の方にはお勧めしないものです。


逆を返せば、中級以上の方は英語がわからなくても
映像から十分に理解ができると思います。


正直かなりゴリゴリな感じのカードマジック手順になっています。
上記の動画を見て感じた人もいるでしょうが、彼の先生は
ダーウィン・オティス

それを見抜けた方ならば、このDVDから学ぶことはあると思います。

長く教わってきているせいなのか
その手筋やセリフの間合いも似てきています(笑)


こんなにハードコアなカードマジックDVDも久しぶりかと思います。
じっくりと楽しんで見て、練習をしてみてください。


手品道具通販専門店I−MAGIC 1500点以上の品揃え 欲しいマジック用品はここにある!

ご案内:   I-MAGICは、世界の最新マジックアイテムに日本語解説書をお付けして、手ごろな価格と充実したサービスを目指しています。
満足のいただけるマジック(手品)とマジックアイテム(手品用品)を皆様にお届けいたします。

HOME ◆  利用案内 ◆  お買い物かご ◆  ポイント ◆  注文照会 ◆  リンク集 ◆  お問合せ

Copyright © 2008  I-MAGIC  All Rights Reserved    個人情報保護ポリシー   特定商取引法表示