商品検索

2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
祝日:発送休業
 
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
              
カテゴリー


新入荷商品

マンスリーセール

特別処分品

ベスト・セラーズ

Coming Soon

初心者向けアイテム

一般会員限定

プラチナメンバー限定

お手頃プライス品!

オリジナル商品& 独自サービス付商品

ダウンロード販売

お取り寄せ商品

サンプル品提供


カード
レギュラーデック各種
トリックカード各種
パケットトリック
カード当て
別素材カード当て
その他の現象
テンヨー製品

コイン
レギュラーコイン
コイントリック&ギミック
Tango社製品
テンヨー製品

その他クロースアップ
ワレット・パース
ペン
カップ&ボール
スポンジ製品
テンヨー製品
その他

DVD
カード
コイン
紙幣
輪ゴム
ロープ
メンタル
メタルベンディング
スレッド
オムニバス
ステージ&サロン

ファイヤー

メンタル
& サイキック

ステージ・サロン
カード
シルク
ロープ
マニピュレーション
プロダクション
フラワー&くす玉
タマゴ
キッズ&コメディー
イリュージョン
消耗品&基本用具
その他

アクセサリー
カード関係
コイン関係
サムチップ関連
ウォンド&マット
スレッド&ワックス
BGM用CD
その他

ジョークグッズ
マジック
オモチャ

書籍&レクチャーノート
洋書(お取り寄せ)

メーカー別
【日本国内】
ドクターレオングッズ
UGM 製品
マジックランド
フォーサイト
ATTO
(益田克也製品)
クライス社
スクリプトマヌーバ
(日本語字幕DVD)
マジック・エフェクト
(藤原邦恭製品)
テンヨー製品
DPグループ
菅原茂 作品
マンスリー マジック レッスン

【海外】
フーラー・ドゥーラー
(ダロー)
JB マジック
(マークメイソン)
ペンギン マジック
ジェイ・サンキー
アルド・コロンビーニ
アンドリュー・メイン
セオリー11
マジックスミス
イーガル・メシカ
マジック・メーカー
カード・シャーク
ワールドグレイテストDVD
At The Table DVD

ディーラー専用




 
 
 
   書籍・レクチャーノート > Fireworks:日本語版コロンビニノート
 
 
 
前の商品 Fireworks:日本語版コロンビニノート 次の商品
 
 

Fireworks:日本語版コロンビニノート

 
価格 : 2,037 円(税込2,200 円)
数量
 
 
 
 

今回のコロンビニノートのコンセプトは

「マルチ・カード・レベレーション」  

つまり、複数枚の連続したカード当てです。  



日本ではあまり見かけないものかもしれませんが

海外のバーマジックなどでは、演技のトリとして演じられたり

何人ものマジシャンによる手順が発表されています。  



レギュラーデックで演じられ、人数はフレキシブルに変更でき

その場のお客さんを一気に巻き込めて

最後に盛り上がって終われる、ということで

非常に良いトリック だと思います。  



もちろん、マジシャンごとに様々な差があります。

カードをフォースしていく人もいれば

完全にフリーで選んでもらうこともあります。  



また、当てていく際にも、1枚目からなのか

最後に選んでもらったカードから当てていくのか

カードの示し方、コントロールの方法など。  



今回のコロンビニの方法ですが カードは全く自由に選んでもらえて

コントロールは非常にシンプル

そして1枚目から順番に当てていって

だんだんと難しい方法を使っているような感じに 構成されています。  



完全にレギュラーデックで演じられますので 何の準備も必要ありません。  



観客にデックをよく混ぜてもらう所から始まり

12枚目のカードはコントロール不可能に見える状況下で 現れます。  



今回のノートは、全く同じ内容のDVDがありますので

そちらの動画をご覧いただいた方が、イメージは しやすいと思います。








少々画素が悪いのは、発表されたのは結構前だから、ということです。

そういった昔のトリックに対して、何も考えずに



「古いから不思議じゃない」とか「古いマジックは知られている」

なんて思う人もいます。



もちろん、今風なスピード感ではないと思いますが

これはマジシャンを相手にする手順ではなく

一般の人を相手にする手順です。



一般の人にとって、マジックの新旧に関して

判断することはできないはずです。

もし相手が何かを感じたのだとしたら、それはトリックそのものではなく

マジシャンの演技に対してでしょう。



だとすれば、カードのコントロールや選んでもらう作業を

出来るだけ簡単にして、観客に対してのコミュニケーションを

取れる余裕のある手順を演じる方が効果的であるはずです。



そして、レギュラーデックで演技のトリを演じられるなら

持ち運ぶ道具も少なくなり、どんな時でも

盛り上がって終われるようになるでしょう。



持ち運ぶ道具が少なくできるという点では

プロフェッショナルな手順であると言えるでしょう。



そして、ここで学べるカードの当て方を他のトリックに

応用することも可能ですので、手順の数を

劇的に増やすことも可能のはずです。



上記コロンビニの動画だと、少々カメラが遠く

現象が見にくいかと思いますので

近距離の映像を撮ってみましたので

こちらからもイメージはつかめると思います。










この手順の使い方はいろいろとあると思います

12枚に限らず、もっと多くてもいいわけですし

もっと少なくてもいいわけです。



カード当てとしてではなく、上記の動画のように

プロダクションの手順としても利用は可能です。



この1つの手順を通して、カードのコントロール、プロダクション

手順構成、オーディエンスマネージメントなども学べるでしょう



商品は、完全日本語翻訳のノートが1冊で

13ページですので、さらっと読み切れると思います。

でも、その中には、いろいろなテクニックがぎゅっと詰まっていますので

楽しめる1冊になっていると思います。


 

手品道具通販専門店I−MAGIC 1500点以上の品揃え 欲しいマジック用品はここにある!

ご案内:   I-MAGICは、世界の最新マジックアイテムに日本語解説書をお付けして、手ごろな価格と充実したサービスを目指しています。
満足のいただけるマジック(手品)とマジックアイテム(手品用品)を皆様にお届けいたします。

HOME ◆  利用案内 ◆  お買い物かご ◆  ポイント ◆  注文照会 ◆  リンク集 ◆  お問合せ

Copyright © 2008  I-MAGIC  All Rights Reserved    個人情報保護ポリシー   特定商取引法表示